スポンサーリンク

お宝発見!?日記2015

(長崎県)おもしろ倉庫広田店

更新日:

おもしろ倉庫広田店

おもしろそうこひろたてん

おもしろ倉庫広田店
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100
 <基本データー>
 店名:おもしろ倉庫広田店
 住所:長崎県佐世保市広田3-38-46
 TEL :0956-39-0005
 営業時間:平日・日曜:10:00~25:00 金・土・祝前日:10:00~26:00
Pスペース:50台程?
 おもしろ倉庫広田店 詳細マップ

omemo
*おもしろ倉庫広田店さま、ご協力有り難うございました!。
(2015.06/04 更新)。

omemo
*zorinsoulさま、情報ありがとうございました!。
(2012.06/03 更新)。

注意!

おもしろ倉庫広田店は、2018年02月よりマンガ倉庫広田店となりました。
現在改装中にて買取のみの対応、営業時間は09:00~17:00となります。
(2018.02/12 更新)。

スポンサーリンク

レビュー

 おもしろ倉庫広田店・・・。
長崎県佐世保市に展開しているおもしろ倉庫グループの中型お宝ショップです。 以前は全く同じ場所にて、別法人でのお宝ショップとして開放倉庫広田店が存在しましたが、数年前に閉店。 そのまま同じ建物で、新たにおもしろ倉庫広田店として新規オープンしています。

 

 場所は電車ですと、JR大村線 早岐駅より徒歩30分程、車ですと、西九州自動車道 佐世保大塔ICより20分程。開放倉庫広田店のアクセス方法と全く同一となります。

 

 外観のみは、おぼろげながら・・・開放倉庫広田店当時と極端に変化がない事を公式ホームページ上で確認済。 やはり気になるのは、その店内。ゆっくりした時間が流れる国道248号線を進んで、現地へ。

おもしろ倉庫広田店15-2

 コンビニ至近にソソり建つ、おもしろ倉庫・・・ではなく、開放倉庫の看板。これは意外!。レトロさ漂う看板周り。無駄な派手さがない、昔ながらのシンプル仕様。

おもしろ倉庫広田店15-3

 平坦な駐車場に車を停め、早速細かく変貌した外観からチェックと行きます。

スポンサーリンク

外観詳細

おもしろ倉庫広田店15-4

 お店の外観形状、これは変化なし。国道248号線側正面から見ますと、この独特さ。形容し難い、レトロ感!。

おもしろ倉庫広田店15-5

 半円のガラス部は、ステンドグラス調に。地域性もミックスした、この素晴らしい外観。あらゆる角度から堪能。

おもしろ倉庫広田店14-6

 白黒チェッカー柄、これが基調の外観。ここに程よく収まったおもしろ倉庫のロゴ。 かなりソフトな印象。

おもしろ倉庫広田店15-7

 開放倉庫広田店の時に比べ、随分賑やかさの増した周囲。 ロードサイドには、一際目を引く形に。

おもしろ倉庫広田店15-9

 出入り口付近では、古本&ぬいぐるみの特価セールも開催。ささやかな感じ、これが心地イイ。

おもしろ倉庫広田店15-9

 この付近には、なんと!。九州地域、別グループのマンガ倉庫各店でもよく見かける顔出し看板、 これも存在。オリジナルキャラではなく、某有名キャラを大胆にチョイス。レアな顔出し看板・・・、これはゼヒ現地で!?。

おもしろ倉庫広田店15-10

 以前駐車場内に存在した居酒屋、これは撤退。おもしろ倉庫広田店同一建屋には税理士事務所も。ミスマッチ感、ハンパないです。

おもしろ倉庫広田店15-11

 お宝ショップらしくて、貴重な外観を存分にチェック。いよいよ店内へ。

スポンサーリンク

1F店内詳細

おもしろ倉庫広田店15-12

 入店すぐのところの買取処&レジよりお店の方へご挨拶。 めくるめく店内、いよいよ歩を進めて行きます。

おもしろ倉庫広田店15-13

 おもしろ倉庫広田店は、同グループ屈指の潤沢なキャパを十二分に利用し、独特の造り込みが目を引く店内と言えました。

おもしろ倉庫広田店15-14

 そして商品ボリューム、これも各所潤沢。まさに一線級とも言えるお宝ショップ。

おもしろ倉庫広田店15-15

 売り場は1Fと2F。ざっくりと・・・、1Fはホビー、トレカ、ゲームソフト&ハード、そしてコミック関連。

おもしろ倉庫広田店15-16

 2Fは古着アパレル、ミリタリー、メディア、アダルト、レトロ玩具となっています。

おもしろ倉庫広田店15-17

 まずは1Fから。入店直後より間髪入れずに展開される、コーナー群。電光掲示板使いも彩りを添えています。

おもしろ倉庫広田店15-18

 ホビーコーナー。ショーケース使いも素晴らしい。 どんどん進んで行きたくなりますね。

おもしろ倉庫広田店15-19

 以前の開放倉庫時代の淡泊な店内を覚えていただけに・・・、この各所の凝縮具合!、驚くばかり・・・。

おもしろ倉庫広田店15-20

 もちろん、香ばしさ!これも各所でしっかり。お宝ショップの楽しさ、実はこんなところだったり。

おもしろ倉庫広田店15-21

 トレカコーナーは、そのスペースを活かしたカードプレイスペース、これも当然設置。 秘密基地チックがイイ。

おもしろ倉庫広田店15-22

 膨大な各種トレカ。ショーケース&吊り配置で、ここは整然とディスプレイ。

おもしろ倉庫広田店15-23

 ゲーム関連。ここもジャンルは まんべんなく。新旧バランスよくラインナップ。

おもしろ倉庫広田店15-24

 国道248号線側は、古本コミックコーナー。 この地味目なアーチ。こういう点に、私 omemoはくすぐられます。

おもしろ倉庫広田店15-25

 ズラリ立ち並ぶコミック什器群。コーナー周囲も、比較的広め。長居し易い環境。

おもしろ倉庫広田店15-26

 その一角には、こんな値下げヒンジが。下の棚まで、なにがあって、どうお得なのか?。簡単な造りながら、これは便利。

おもしろ倉庫広田店15-27

 マンガのみならず、実用書系もバッチリ。コーナーエッジ部も、シンプルながらもしっかりと活用されています。

おもしろ倉庫広田店15-28

 もっとも道路側、ここには特価本、特にセットコミック系が展開中。佇まいがシブい!。

おもしろ倉庫広田店15-29

 ほのかなお祭りムード?が漂う、メイン通路。各所楽しみつつ、2Fへ進んでみます。

スポンサーリンク

2F店内詳細

おもしろ倉庫広田店15-30

 2Fへは出入り口を まっすぐ進んで正面にある階段、ここを利用。階段部の素朴な装飾。こういう部分が、お店のカラーが出てくるところのひとつ。

おもしろ倉庫広田店15-31

 階段中腹から振り返ってみます。 1Fのフロア案内、これが黄色地看板で分かり易く表示。

おもしろ倉庫広田店15-32

 登り切ったその先、そこはこの様相。早くも例えようのない、期待感が充満!?。開放倉庫広田店時代は、ビリヤード場でしたね。

おもしろ倉庫広田店15-33

 2Fは階段周囲が、エントランスに。これがある事によって、かなりの開放感が出ています。

おもしろ倉庫広田店15-34

 ここを取り巻く形で、小さいながらも超強力!、仰天モノの造り込まれた各カテゴリーが一大展開。

おもしろ倉庫広田店15-35

 私 omemoとしましても、アツく語らずにはおられない?魅惑のカテゴリー群。まずはココから。レトロ玩具コーナー。

おもしろ倉庫広田店15-36

 徹頭徹尾に追求中!と言わんばかりのこのコーナー様相。ホレボレしますね。

おもしろ倉庫広田店15-37

 看板もこの拘りっぷり。ある意味思い出されるのが、静岡県のお宝中古市場沼津店、ここのレトロコーナーとコンパクトながらも、タメを張る高レベルかと。

おもしろ倉庫広田店15-38

 その隣がアダルト。ここもタダのコーナー造りとはモノが違う!?。 よくよく周囲をチェックする事、しばし・・・。

おもしろ倉庫広田店15-39

 お隣のレトロコーナー、ここを挟む様にしてコーナー入り口が2カ所。 ちょっと他店のひっそり感・・・、これがほとんどない!。

おもしろ倉庫広田店15-40

 レトロコーナー同様、周囲のオリジナル看板&装飾も・・・、このクオリティ。 やってくれますね(ニヤリ

おもしろ倉庫広田店15-41

 さらに奥には、コレ!。ミリタリーコーナー。奥まったスペース、そしてアイテムの魅力が、完全マッチ。

おもしろ倉庫広田店15-42

 外観で確認していた特徴あるステンドグラス調の窓部、ここの採光が相まって極上のムードを演出。

おもしろ倉庫広田店15-43

 この魅惑の階段周りを少し離れますと、メディアコーナー、続いて古着アパレルコーナー。

おもしろ倉庫広田店15-44

 什器上部のオブジェ、これもまたイイ!。 大きさも実はポイント。コーナー周囲に重みが出ています。

おもしろ倉庫広田店15-45

 壁側一角には楽器コーナー。  シブい黒木材で組まれた専用ラック。 またこれも合いますね。

おもしろ倉庫広田店15-46

 古着アパレルコーナー、かなり落ち着きを感じる周囲状況。他グループ店同様、単管と白木を多用したコーナー造り。

おもしろ倉庫広田店15-47

 さりげない点でも、これは便利!。各所に多く設置された、この低い踏み台。こういう配慮は、ユーザーには嬉しいところ。

おもしろ倉庫広田店15-48

 照明も落とされず、コーナー周囲も広め。じっくりと気になるアイテムをチェックすることが出来ます。

おもしろ倉庫広田店15-49

 レディースコーナーも、ボリュームはみっちり。大きく差別化されず、自然な流れでメンズから チェックが可能。

おもしろ倉庫広田店15-50

 特に注力商品には、こんな魅惑の札も。とにかくお得感が分かり易い!これもおもしろ倉庫の特徴です。

スポンサーリンク

総括

おもしろ倉庫広田店15-51

 おもしろ倉庫広田店。造り込み、ボリューム、そしてオドロキのコーナー。グループ集大成的なお店と言えました。 独自の拘りの追求は、今後もとにかく楽しみ!。ぜひキープコンセプトにて進化をして欲しい!!お店のひとつですね。

(チェック日:2015年01月) 

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2015
-, , , ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.