Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Chinese (Traditional) Chinese (Traditional) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Korean Korean Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish
スポンサーリンク

お宝発見!?日記2016 東京都

(東京都)お宝あっとマーケット町田店5

更新日:

お宝あっとマーケット町田店5

おたからあっとまーけっとまちだてん

お宝あっとマーケット町田店
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100

omemo
◎お宝あっとマーケット町田店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。
(2016.09/01 更新)。

スポンサーリンク

レビュー

 お宝あっとマーケット町田店・・・。
東京都町田市にありますお宝あっとマーケットグループの中型お宝ショップです。

 

 もともと千葉県メインのグループですが、以前は程近い場所・・・こちら東京都町田市、神奈川県相模原市にもグループ店が存在。 残念ながらここ数年で閉店となり、ここお宝あっとマーケット町田店のみとなってしまいました。 地域的にみましても首都圏でありながらお宝ショップの展開が非常に貴重な地域とも言えます。

 

 近隣のお宝鑑定館町田店とともにもはや老舗とも言えますこのお宝あっとマーケット町田店。 町田街道を進んで向かう事に・・・。

お宝あっとマーケット町田店10-2

 お宝あっとマーケットグループとしてはお宝あっとマーケット土浦北店に継ぐキャパ。 ほどなくブルー基調の特徴ある外観が見えてきます。

お宝あっとマーケット町田店10-3

 こういう時にも非常に有り難い 階下駐車場。 ここに車を停めやむ気配のない雨の中、早速外観チェックに。

スポンサーリンク

外観詳細

お宝あっとマーケット町田店10-4

 全体的な外観上での変化、これは見られず。 各所経年劣化もそこはかと風情を感じるもの。

お宝あっとマーケット町田店10-5

 東京都町田市中心部 方面から向かってきますと、こんな形で確認可能。 HONDAのショールームの お隣。アタマひとつ抜けた看板ですぐ分かります。

お宝あっとマーケット町田店16-6

 近付いて周囲をチェック。 メイン出入り口周囲もイメージコンセプトは従来のまま。

お宝あっとマーケット町田店10-7

 トビラ部には お宝あっとマーケットのオリジナルロゴ。 躍動感溢れるデザイン、そのままお店全体のコンセプトが伝わります。

お宝あっとマーケット町田店10-8

 若干変化があった点、それは随所にアピールされたミニ四駆関連の装飾やPOP。入店前より、この力の入れ具合。 爽やかさも感じるフレーズもイイですね。

お宝あっとマーケット町田店10-9

 トイレは従来通り店外に存在。 正面出入り口の左側、かなり狭めの通路を進んだところに。 軒下タイプではありませんので、 雨天時はご注意を。

2F店内詳細

お宝あっとマーケット町田店16-10

 出入り口を抜け、店内に進みますと、スグに階段エスカレーターに。 チラシやPOPが以前より大幅増加。

お宝あっとマーケット町田店16-11

 この周囲はレトロ感たっぷり。 ちょっと同グループにしましては珍しいもの。 ここはいつまでも残して欲しいところ。

お宝あっとマーケット町田店16-12

 売り場は2Fと3F。上りきったところから眺めますと、こんな感じ。外観からも分かったミニ四駆関連の装飾が一際目立っています。

 2Fエントランス頭上にはこの分かり易い 各階案内看板。 まずは2Fより進んで行く事に。

お宝あっとマーケット町田店16-14

 2Fスグのところがコンパクトな買取処。エントランス周辺も賑やかに展開。 責任者さまへご挨拶の後、早速店内を見て行きます。

お宝あっとマーケット町田店16-15

 お宝あっとマーケット町田店は 従来の爽やかさと明るさ、これを基本にしつつ、イチオシカテゴリーの強力さ、 これが明確に際立つ店内と言えました。

お宝あっとマーケット町田店16-16

 売り場構成は2Fと3F。カテゴリー展開も従来と大きく変わりなし。 ザックリとですが、2Fはホビー系、3Fは古着アパレル系。

お宝あっとマーケット町田店16-17

 まずは2Fより。かなり以前からその仕掛けには唸らされたアミューズ。 今回もこの存在感!。

お宝あっとマーケット町田店16-17

 特に目を引いたのが、このゲーム機筐体に渡って設置されたカラフルなアーチ。 竹で割ったかの様なシンプルさもイイ。

お宝あっとマーケット町田店16-19

 そのまま右方向に。奥から順に、家電、ホビー、トレカと間断なく続いて行きます。

お宝あっとマーケット町田店16-20

 ホビーコーナー手前の家電コーナー。 敢えてそうなのか?ほとんど溶け込む様な形でのコーナー展開。

お宝あっとマーケット町田店16-21

 探し応えも いつもの通り、 ホビーコーナー各所。 不思議な点と言えば、いにしえのお宝ショップテイストも感じるところ。

お宝あっとマーケット町田店16-22

 恐らく?心地イイ雑然感、これが原因かと。 あまりカチっとされていないところも趣きがある様にも。

お宝あっとマーケット町田店16-23

 タペストリータイプの 大型吊り装飾が多いのもお宝あっとマーケットグループの近年の大きな特徴。 とにかく随所に配置。 かなり目を引きます。

お宝あっとマーケット町田店16-24

 また壁際にかけてズラリ立ち並ぶショーケースも相変わらずの素晴らしさ。 ひとつひとつじっくり見たくなります。

お宝あっとマーケット町田店16-25

 絶妙な造りが成せるワザ?。どうしてもガサらずにはおられない?一角多数(汗)。 ワナに嵌りにいきます。

お宝あっとマーケット町田店16-26

 ジャンクという名のマニアには甘美の響き。 クリアケース群の吟味も楽しいところ。

お宝あっとマーケット町田店16-27

 カゴ系アイテムも盛り沢山。 足元付近のアイテムに至るまで油断なりません。

お宝あっとマーケット町田店16-28

 ガンプラ関連も、なかなかの充実度。 向かいにありますショーケース効果も手伝って、ムードを盛り上げます。

お宝あっとマーケット町田店16-29

 ガンプラ関連のイベントも開催中。何でもOK!ではなく、テーマが絞られた部分があるのも面白いところ。

お宝あっとマーケット町田店16-30

 トレカ関連コーナー、ここは長年の蓄積が感じられる安心の造り。もちろんトレカスペースも完全完備。

お宝あっとマーケット町田店16-31

 先程アミューズでも見られたコーナー間の 大型アーチ、これもとにかく目立ちます。 こういうのって、やっぱりくぐってみたくなりますよね。

お宝あっとマーケット町田店16-32

 ここにはアイドル関連もラインナップ。明るいコーナーによく映えていました。

お宝あっとマーケット町田店16-33

 メイン通路に沿ってお次はゲームコーナー。 高所配置はほぼなく、とにかく手に取りやすいソフトなディスプレイ。

お宝あっとマーケット町田店16-34

 レトロコーナーは数あれど、意外と見かけなかったジャンクパーツ品コーナーもアリ。探している方も多いハズ。

お宝あっとマーケット町田店16-35

 そのまま進んでほぼ2Fの最奥部。 ここは広大なミニ四駆サーキットに変貌。周辺展開も、ものスゴい。

お宝あっとマーケット町田店16-41

 各種パーツコーナーも他店と比べ、とにかく潤沢。 私 omemoの様な素人でも目を見張る程のあっと!・・・いや圧倒感。

お宝あっとマーケット町田店16-42

 そしてまだまだ驚きは続きます。 ほとんど見かけた事のなかったミニ四駆(コンデレ)のディスプレイショーケース、これも存在。 趣向を凝らした作品が多数ディスプレイ。

お宝あっとマーケット町田店16-43

 またラップタイム等を自由に記入可能な大型ホワイトボードも目立つ場所にソソり立ち。 ミニ四駆利用ユーザーに取りましては嬉しい設備も満載。

お宝あっとマーケット町田店16-44

 作業スペースもコーススペースの1.5倍程あろうかと感じる程のキャパ。 安心して没頭出来る空間とも言えますね。

お宝あっとマーケット町田店16-45

 すぐ至近には駄菓子コーナー。 こちらも問題のないボリュームレベル。 小腹が空いた時にもある意味安心?。

お宝あっとマーケット町田店16-46

 そのままメイン通路を更に進みます。 よくある通路のシート表示はありませんが、まるで問題はありませんね。

お宝あっとマーケット町田店16-47

 2F販売カウンター周囲はこんな感じ。 金券コーナーやちょっとした小物アイテムも併設。

お宝あっとマーケット町田店16-48

 2Fからお次は3Fへ。先程の2Fエントランス、ここにはデジタル家電、そしてお酒類のコーナーも。

スポンサーリンク

3F店内詳細

お宝あっとマーケット町田店16-49

 ここから階段周りにかけてもお宝あっとマーケットらしさは寸分も手を緩めず。どんどん進みます。

お宝あっとマーケット町田店16-50

 階段踊り場部も、この通り。 特徴のひとつであります輸入雑貨(生活品アイテム)がズラリとディスプレイ。

お宝あっとマーケット町田店17-51

 3Fに上り、まず目に付くのはフレグランスコーナー。 やはり強いという言葉、これがしっくり。

お宝あっとマーケット町田店16-52

 ざっくり2/3がメンズ、1/3程がレディースという構成。照明が明るい方から見て行きます。

お宝あっとマーケット町田店16-53

 レディースコーナーの造りは、ほんわか感の伝わるもの。 セールチラシのアピール具合も分かり易く、そして目立っています。

お宝あっとマーケット町田店16-54

 照明がシックに落とされたメンズ古着&アパレルコーナー。 周辺アイテムもムーディーにディスプレイ。

お宝あっとマーケット町田店16-55

 特に目立ったのはレザーアウターをはじめとする天井からの吊りディスプレイ。 まるで舞い降りてくるかの様にも・・・。

お宝あっとマーケット町田店16-56

 その1点1点にはキチンとビニールが丁寧に掛けられ、状態への気配りが感じられました。

お宝あっとマーケット町田店16-58

 大きな存在感、これを感じたのはウォッチ・アクセが満載な低めのショーケース。 展開スペースも広く、次々に目移りしますね。

お宝あっとマーケット町田店16-58

 スニーカーメインのシューズコーナーも通を唸らせるリッチなムードで展開。 大好きな私 omemoは?ひとタマりもありません(苦笑)。

お宝あっとマーケット町田店17-59

 イベント関連も静かな盛り上がり。 スパっと分かり易い100円ボトムコーナー。 イイですね。

お宝あっとマーケット町田店16-60

 アイテムごとに各色で色分けされたタグで均一プライスダウン。 均一価格という展開はよく見かけますが、均一ダウンとは!。 受け取るお得感が全然変わってきます。

お宝あっとマーケット町田店16-61

 そんなコーナーは、このMAXボリューム。 一時展開されていたサガリパークを少し思い出します。

お宝あっとマーケット町田店16-62

 3F販売カウンターも各種アイテム満載。 とにかくボリュームは 思いの外潤沢ですので、じっくりチェックしたいところですね。

スポンサーリンク

総括

お宝あっとマーケット町田店16-63

 お宝あっとマーケット町田店まさにあっと!驚く強めのカテゴリー、ソフトな中にも息遣く老舗お宝ショップの底力。存分に堪能させて頂きました。 今回最も強大なカテゴリーとなったミニ四駆コーナー。 数々の大会も開催されています様ですので、今後益々盛り上がりそうな印象を受けました。 他カテゴリーも変わらぬ仕掛けに期待したいところですね。

(チェック日:2016年07月)

スポンサーリンク

*お宝あっとマーケット町田店の過去の記事をあわせて読む↓

 

スポンサードリンク

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR


-お宝発見!?日記2016, 東京都
-, ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2021 All Rights Reserved.