スポンサーリンク

お宝発見!?日記2016 埼玉県

(埼玉県)ぐるぐる大帝国入間店5

更新日:

ぐるぐる大帝国入間店5

ぐるぐるだいていこくいるまてん

ぐるぐる大帝国入間店
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100

omemo
◎ぐるぐる大帝国入間店さま、ご協力頂き誠に有難うございました!。
(2016.08/10 更新)。

スポンサーリンク

レビュー

 ぐるぐる大帝国入間店・・・。
埼玉県入間市にありますぐるぐる大帝国グループの中型お宝ショップです。 埼玉県内としては現在も唯一のぐるぐる大帝国のお宝ショップとして非常に貴重、かつもはや老舗店とも言えますお店でもあります。

 

 私 omemoに取りましては、比較的にチェックのしにくい地域という事もあり、過去近隣のお宝ショップとのハシゴチェック・・・というより?もっぱら単独チェックを目的としました現地入りが主でした。

 

 数年前より首都圏中央連絡自動車道(通称:圏央道)も開通し、現地までのアクセスも格段に向上。今回はその圏央道を走行し、
久方ぶりの埼玉県入間市へ。

ぐるぐる大帝国入間店16-2

 当日は残念この上ない雨!、いや・・・どしゃ降り(汗)。 ルート的には記憶もあり全然余裕でしたが、このにはどうにも・・・。 そんなところで見えてきましたのがお宝ショップらしい「買います」看板。 今風に完全リニューアル

ぐるぐる大帝国入間店16-3

 チケットタイプの駐車場のゲートを通り、駐車場へ。眼前、最奥部には外観もフルチェンジ、お店の外観を確認。

スポンサーリンク

外観詳細

ぐるぐる大帝国入間店16-4

 駐車場の片隅に車を停め、思わぬ風雨にもめげず?まずは外観チェックに周囲を徘徊します。

ぐるぐる大帝国入間店16-5

 前述しました通り、外観は以前の黒基調からちょっと憂いと味わい深さをプラスしたものに。

ぐるぐる大帝国入間店11-6

 オールドアメリカン看板も上部に堂々2枚設置。中央にはこれもデカデカ24H 年中無休の頼もしい表記が。

ぐるぐる大帝国入間店16-7

 右手上部にはこれもビッグな「買います」看板。 富士山型のものではなく、ストレートなタイプ。

ぐるぐる大帝国入間店16-8

 以前正面右手部分に存在したネットカフェ部。 ここも拡張増床された模様。これによって更に思い切った外観仕様に。 意外と珍しい?コーナー部のフレーズ配置。

ぐるぐる大帝国入間店16-9

 駐車場は基本的に他店舗との共用駐車場。 ロッテリア、古本市場、 セガワールド。これらが存在。ここは先程のネットカフェ以外は変化なし。

ぐるぐる大帝国入間店16-10

 駐車場は250台OK。お店正面、そして右手側。右手側駐車場に進む際には若干通路は狭め。通行にはご注意を。

ぐるぐる大帝国入間店16-11

 お店横部の駐車場は、この広さ。各スペースには車止めが設置。 一台あたりのキャパは標準並。

ぐるぐる大帝国入間店16-12

 駐車場最奥部は出口専用のゲートが。お店から離れた位置での駐車や混雑時にはこちらからの退出がラク。

ぐるぐる大帝国入間店16-13

 ちなみに駐車場はタイムズ。店内カウンターでの 駐車料金サービスが受けられますので、入店の際には必ず持参を

ぐるぐる大帝国入間店16-14

 少し離れて見渡してみますと、思わぬ発見?。 古本市場上部の看板。ここだけは旧仕様。 かつての面影をこんなところで偲ばせます。

ぐるぐる大帝国入間店16-15

 面する道路を渡って遠目より確認。川越方面から向かってきますと、比較的に入りやすく・・・。

ぐるぐる大帝国入間店16-16

 東京方面から来ますと右折ですので注意が必要。交通量も多めですので、ムリせず安全に進入下さい。

ぐるぐる大帝国入間店16-17

 再びお店の近くに進んでみます。向かって左奥には以前トイレがありましたが現在は店内に移動した模様。ショーケースは変化なし。

ぐるぐる大帝国入間店16-18

 当然あるのはアグレッシブさのあるぐるぐる大帝国ロゴ。 残念な天候のお陰でしずく滴るいつもとはちょっと違った趣き。

ぐるぐる大帝国入間店16-19

 オレンジゲートも当然存在。入店前より明るい賑やかさあふれ出るとも言うべき店内へと傘を畳みつつ入店。

スポンサーリンク

店内詳細

ぐるぐる大帝国入間店16-20

 入店直後よりぐるぐる?。矢継ぎ早に始まる、なんともアッパーなぐるぐる大帝国特有のペース。買取処はスグ右。

ぐるぐる大帝国入間店16-21

 やはり予想通り。 旧ネットカフェ部がぐるぐる・・・ならぬまるまるワイド化。 見るからに強烈なファーストインプレッション。

ぐるぐる大帝国入間店16-22

 早速責任者さまへ、まずはご挨拶。 妙な多幸感?そして高揚感すら覚える不思議な店内、早速探検を開始。

ぐるぐる大帝国入間店16-23

 ぐるぐる大帝国入間店は、ムード、ボリュームとも私 omemoの想像を超えた抜群の熟成度、これがモノ凄い店内と言えました。

ぐるぐる大帝国入間店16-24

 ちょっと他のお宝ショップグループとはカラー?もとい目線が違う!これをビンビンに感じる造りの数々。

ぐるぐる大帝国入間店16-25

 ちょっとした部分、これも一切アピールを 緩めないとも言えます造りとも。地味な存在になりがちな買取チラシ コーナーも、コレ。

ぐるぐる大帝国入間店16-26

 ちなみに総合買取冊子も存在。その名も「ぐるパラ」分かり易くて覚えやすい!秀逸なネーミング。 覚えられてナンボです。

ぐるぐる大帝国入間店16-27

 店内のトイレ。ここも表示ポップは瞬時に分かるもの。基本的な部分はこんな形で大きく簡潔明示が一番。

ぐるぐる大帝国入間店16-28

 躍動感満ち溢れるポップ装飾、そしてランダムさも一層増したメイン通路。早速各カテゴリーをチェックして行きます。

ぐるぐる大帝国入間店16-29

 入ってスグ右手はゲームソフトコーナー、左手はアミューズメント。 ガッチリ入店直後よりツカんでくれます。まずはアミューズから。

ぐるぐる大帝国入間店16-30

 出入り口手前側がクレーンゲーム関連。 奥手がパチ&スロ特にパチ&スロの力の入れ具合がハンパない。よく分かってますね。

ぐるぐる大帝国入間店16-31

 ゲームソフトコーナー、ここは画一的に什器を配置しておらず、テーマがハッキリした特徴ある各ブースタイプ

ぐるぐる大帝国入間店16-32

 レトロソフトも、この潤沢な様相。 手前のデモ機TVもイイ味出してます。

ぐるぐる大帝国入間店16-33

 トレカコーナーぐるぐる大帝国入間店にかかれば、少し違う様にも。にじみ出るライブ感。 お店全体のムードも、その要因かも知れません。

ぐるぐる大帝国入間店16-34

 うねるメイン通路を気の向くまま?進んだ先には古本コミックコーナーが、ぽっかり口を・・・。

ぐるぐる大帝国入間店16-35

 とにかくあらゆる場所にこれでもか!と踊りまくりの装飾、そしてフレーズ。 空間、什器に隙無くびっちり。これがササる!。

ぐるぐる大帝国入間店16-36

 まさにうねうねと蛇行するさまと、この装飾の乱舞。知らず知らずとぐるぐる大帝国入間店の魅力の深みへと・・・。 

ぐるぐる大帝国入間店16-37

  まさに例えるなら、お宝ジャングル?。メディアコーナーも、とにかくこんな明るいハチャメチャ感。

ぐるぐる大帝国入間店16-38

 細かいジャンルもそれぞれのアピール、これが激しい。 先を争うかの様な猛烈さを感じる造り。

ぐるぐる大帝国入間店16-39

 要所要所でいちいちトンチがキイてるフレーズの数々。 ここではその意味通りテッテー的に楽しむ、これに徹したいところ。

ぐるぐる大帝国入間店16-40

 メディアコーナー向かいはアダルト。 入り口周辺のデザインが!。お馴染みの暖簾で自主規制?、いや配慮?。

ぐるぐる大帝国入間店16-41

  スポーツ用品コーナーも存在。 ゴルフをメインに少し落ち着いた造り。周囲がイケイケなせいか?ある意味目立っていたり。

ぐるぐる大帝国入間店16-42

 釣り具コーナー、ここもキッチリ安心のぐるぐるテイスト。 まずはフレーズで興味を釣られます。

ぐるぐる大帝国入間店16-43

 内部もきっちり造り込まれています。賑やかさも加わり 敷居の低めな印象も。

ぐるぐる大帝国入間店16-44

 やはりと言うか、随所で光るのが渾身の装飾関連。眺めているだけで、とにかく楽しい!。

ぐるぐる大帝国入間店16-45

 お隣の楽器コーナー、ここもスゴい。 コーナー全体が今にも動き出す様な?そんな感覚に襲われます音の弾ける装飾演出。

ぐるぐる大帝国入間店16-46

 ピックアップアイテムはこんな形でディスプレイ。個別ライトアップ、そして赤枠付きで。

ぐるぐる大帝国入間店16-47

 家電は佇み系な お宝ショップが多い中、そこはやはりのぐるぐる大帝国入間店。 このにじみ出る様なアクの強さ

ぐるぐる大帝国入間店16-48

 工具関連もとにかくストレート。 ここには3体出現?ぐるぐる大帝国オリジナルキャラぐるぐる~ず

ぐるぐる大帝国入間店16-49

 お店の様子がアレなだけに?ミスマッチ感がちょっと面白い食器&贈答品コーナー。やっぱりここも賑やか。

ぐるぐる大帝国入間店16-50

 実はキチンと銘打たれていないお宝ショップが多く、ある意味レアコーナーとも言えるのが、ここキッズコーナー。

ぐるぐる大帝国入間店16-51

 2つのコーナーはメイン通路を挟んで面していて、ちょうどカテゴリー的相性もよく考えられていると思いました。

ぐるぐる大帝国入間店16-52

 いよいよ店内でも屈指のボリュームを誇るカテゴリーを見て行きます。まずはホビーコーナー

ぐるぐる大帝国入間店16-53

 ガチャ関連もバリバリ現役。この辺の勢い、そしてうまく使えているかを見るのが最近のお宝ショップのバロメーター。

ぐるぐる大帝国入間店16-54

 ショーケース関連も破壊力抜群。圧倒的布陣とも言えます内容で、アイテムそれぞれの世界観を引き立てています。

ぐるぐる大帝国入間店16-55

 かなり以前からぐるぐる大帝国入間店の大きな特徴でもあった、ポップなカラーの上部スクエアの枠組み。 今回も勿論元気!。

ぐるぐる大帝国入間店

 フィギュア関連は山積み系が随分増えました。周囲を彩る華やかな装飾もビシバシ。

ぐるぐる大帝国入間店16-57

 お店のキャパも広がり、凝縮度にも余裕が・・・?。いえ、全然そんな事ありませんでした。大満足なレベル。

ぐるぐる大帝国入間店16-58

 迫り来る・・・否、襲いかかられるレベルとも?。どんどん進まざるを得ないムードが辺りに充満しておりました。

ぐるぐる大帝国入間店16-59

 購買意欲をかき立てる?秀逸の看板も満載。 私 omemoが気に入ったのは、こんなものとか・・・。

ぐるぐる大帝国入間店16-60

 はたまた直球すぎるこんなものも!。

ぐるぐる大帝国入間店16-61

 通常のお宝ショップで、ここまでスペースというスペースを隈無く利用しているところは、ほぼ見られません。やはりこの辺からも ぐるぐる大帝国入間店、及びグループ店全体の飽くなき姿勢を感じますね。

ぐるぐる大帝国入間店16-62

 こちらもいよいよ?古着アパレルコーナーへ。のっけからこの看板。新しきを知るべく?早速進んで行く事に・・・。

ぐるぐる大帝国入間店16-63

 商品ボリュームは全く申し分ナシ。 他コーナーとの差別化をはっきり図り、全体的にシックな様相

ぐるぐる大帝国入間店16-64

 しかし、そこかしこにチラチラとスパイス的に「らしい」仕掛けも。 全体のムードを崩さない程度に。

ぐるぐる大帝国入間店16-65

 ちょっと面白いのがフォーマルコーナーと銘打たれたキレイめ系コーナーもある点。ちょっとした飛び道具感も。

ぐるぐる大帝国入間店16-66

 レディースコーナーはすっきりナチュラル系。 全体的に爽やかさと柔らかさも演出。

ぐるぐる大帝国入間店16-67

 ファッション小物へ進んで行きますと、徐々に元の高揚感溢れる様相へ・・・。

ぐるぐる大帝国入間店16-68

 ネオン管タイプ?な妙に目を引かれる、ブルーの看板が目立つブランドコーナー導入部。サイバーさがマル。

ぐるぐる大帝国入間店16-69

 内部もコの字型の完全独立コーナーに。煌びやかさが際立ち、ここに更に入念なフレーズがしっかりビッシリ。

ぐるぐる大帝国入間店16-70

 アクセ&時計も大型ショーケースで存在感をみせています。 ブランドコーナーと同様、浮かび上がるアイテムが美しい。

ぐるぐる大帝国入間店16-71

 どの地域のぐるぐる大帝国でも定評のあるシューズのボリューム。 ここでもまず革系は、この具合。

ぐるぐる大帝国入間店16-72

 そしてスニーカーも、このガッツリ感。ほぼ一通りのジャンルが見て取れます。ここで感心したのは?。

ぐるぐる大帝国入間店16-73

 そう、ココです。  上部のディスプレイスニーカーも、とにかく確認が取り易い!。   中段のものも、ミニアーチで猛アピール。

ぐるぐる大帝国入間店12-74

 とにかく表現に迷いが見られないのもぐるぐる大帝国入間店の清々しさ。 押す!と決めたら、ここではこんな感じです。

ぐるぐる大帝国入間店16-75

  ムードにのまれる、いや飲み込まれる?とも言えます店内各所。 統一されているのは底抜けな明るさ

ぐるぐる大帝国入間店16-81

 気持ち良くムードに身を任せ、たっぷり堪能。外の悪天候でのちょっと憂鬱な気分をスッキリ晴らして頂きました。

スポンサーリンク

総括

ぐるぐる大帝国入間店16-82

 ぐるぐる大帝国入間店外観は変化しましたが、店内は、ある意味安心確実!明るく何が飛び出すか?発見出来るか?という期待感に満ちたものでした。  文章力が足りない私 omemoの紹介でモノ足りない or 気になる諸兄は、ぜひ足を向けて現地体感して欲しいムード!とも言えますね。 次回も楽しい装飾&フレーズでムードに酔いしれたいところです。

(チェック日:2016年07月)

スポンサーリンク

*ぐるぐる大帝国入間店の過去の記事をあわせて読む↓

ぐるぐる大帝国入間店
(埼玉県)ぐるぐる大帝国入間店

ぐるぐる大帝国入間店この記事の目次ぐるぐる大帝国入間店レビュー*ぐるぐる大帝国入間店のその他の記事はこちらより↓ ぐるぐるだいていこくいるまてん  <基本データー>  店名:ぐるぐる大帝国入間店  住所:埼玉県入間市藤沢2-18-20  TEL :04-2960-0003  営業時間:24時間営業!  Pスペース:250台程? ぐるぐる大帝国入間店 詳細マップ レビュー  ぐるぐる大帝国入間店は、 ...

続きを見る

ぐるぐる大帝国入間店
(埼玉県)ぐるぐる大帝国入間店2

ぐるぐる大帝国入間店2この記事の目次ぐるぐる大帝国入間店2レビュー*ぐるぐる大帝国入間店のその他の記事はこちらより↓ ぐるぐるだいていこくいるまてん レビュー  ぐるぐる大帝国入間店・・・。 埼玉県内の万代書店系のお店の中でも少しルートを組み辛い地域にある為、来店頻度は少ない方です。 しかも面している通りがかなり混み合うので、どうしてもチェックしにいくのに躊躇してしまう事しきりでした。 &nbsp ...

続きを見る

ぐるぐる大帝国入間店
(埼玉県)ぐるぐる大帝国入間店3

ぐるぐる大帝国入間店3この記事の目次ぐるぐる大帝国入間店3レビュー*ぐるぐる大帝国入間店のその他の記事はこちらより↓ ぐるぐるだいていこくいるまてん レビュー  ぐるぐる大帝国入間店・・・。 万代書店系のお宝ショップの中でもこのぐるぐる大帝国は、妖しさプラスそこ抜けに明るいトレジャー感全開なところが大きな特徴です。    今回もスグ近隣にある三井アウトレットパーク入間で、メチャ混みの国道 ...

続きを見る

ぐるぐる大帝国入間店
(埼玉県)ぐるぐる大帝国入間店4

ぐるぐる大帝国入間店4この記事の目次ぐるぐる大帝国入間店4レビュー*ぐるぐる大帝国入間店の過去の記事をあわせて読む↓ ぐるぐるだいていこくいるまてん レビュー  ぐるぐる大帝国入間店・・・。 最近のお宝ショップと言えば、フレッシュかつクリーン(でもない?)なお店ばかりなのが、現状・・・。しかし!、このぐるぐる大帝国入間店は重厚かつ、黒すぎる?と表現してもイイ感じな漆黒の看板と、強烈なデカさを誇る「 ...

続きを見る

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2016, 埼玉県
-, ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.