スポンサーリンク

お宝発見!?日記2008 閉店、移転したお店

(福島県)古着館(byドッポ)(閉店しました)

更新日:

古着館(byドッポ)

ふるぎかんばいどっぽ

古着館byドッポ
picota-jp-300-100
<基本データー>
 店名:古着館(byドッポ)
 住所:福島県須賀川市堀底町43
 TEL :0248-72-3547
 営業時間:10:00~26:00
 Pスペース:20台程?
古着館(byドッポ)詳細マップ

注意!

古着館(byドッポ)は、閉店致しました。
貴重な情報をお寄せ下さいましたこるーたんさま、本当に有難うございました。
(2010年11月23日更新)。
*下記の記事は、過去チェックした時のものとなります。ご注意下さい。

レビュー

 古着館(byドッポ)・・・。
開放倉庫byドッポグループの中でも最も小さなお店です。

 

 お店の名称からてっきり古着のみの取り扱いかと思いきやおもちゃ、フィギュア、トレカ、雑貨等も普通にラインナップ。

古着館byドッポ8-2
 
 場所は東北自動車道 須賀川ICより車で5分以内です。あまり目立つ建物がない交差点角にありますのでまず迷わずいけます。すぐとなりには・・・おそらくコンビニだったと思われる「10円饅頭」のお店もあります。 こちらは意外な事にこのドッポグループがやってるようです。お宝探しでちょっと小腹が空いたときにはおススメですな。

 

 お店の方は大きく「古着館」と書かれた大きな看板と、黒い外観が目立ちます。ちょっとポップなデザインがされているとこが妙に和んだりしますが(w。

 

 さて中はどうかと言いますと、ほのぼのした雰囲気に好感のもてる店内でした。入って右側が古着雑貨関係、左側がトレカ、おもちゃ、フィギュア、アミューズメントスペース(パチスロ)関係です。 それぞれのカテゴリーとも商品量は少なく、お店の規模を考えますとかなり頑張ってる方かと・・。 その中でもフィギュア関係は意外なお宝がひょっこりあったりして、何点か良心的な価格で購入。こういう時って嬉しいですよね。

 

 気になった点は正面自動ドアが開閉する時にトレカスペースの商品が風で床に散乱してしまっていた事と、フィギュア関係に一部プライスタグがついておらず、毎回店員さんに確認しに行かなければならないところでした。・・あと欲を言えば万代書店系では、ほぼ当然といえる商品全体への透明ビニールでの保護処理がされていれば、なお良いのですが。

古着館byドッポ8-3
 
 まあ、なんにせよ・・・。価格は全体的に良心的なので時たまチェックに来たいお店ですね。

*古着館(byドッポ)のその他の記事はこちらより ↓

古着館,ドッポ
(福島県)古着館(byドッポ)2(閉店しました)

古着館(byドッポ)2この記事の目次古着館(byドッポ)2レビュー*古着館(byドッポ)のその他の記事はこちらより↓ ふるぎかんばいどっぽ 注意! 古着館(byドッポ)は閉店致しました。 *こるーたんさま、情報有難うございました!。 (2010.11/23 更新)。 *下記の記事は、過去チェックした時のものとなります。ご注意下さい。 レビュー  古着館(byドッポ)・・・。 近隣のドッポグループの ...

続きを見る

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2008, 閉店、移転したお店
-, ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.