スポンサーリンク

埼玉県 お宝発見!?日記2016

(埼玉県)万代書店岩槻店5

更新日:

万代書店岩槻店5

まんだいしょてんいわつきてん

万代書店岩槻店
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100

omemo
◎万代書店岩槻店さま、ご協力有り難うございました!。
(2016.02/05 更新)。

スポンサーリンク

レビュー

 万代書店岩槻店・・・。
埼玉県さいたま市岩槻区にありますトレジャー系万代書店グループの中型お宝ショップです。 現在(2015.02/03 時点)埼玉県内に3店万代書店は展開していますが、どのお店もマニア納得のお店造りは勿論、近年ではより幅広いユーザー層に楽しめる形に進化してきました。

 

 チェックに行けそうで、なかなか行けなかったお宝ショップは多いですが、万代書店岩槻店もその1店。前回チェックが約5年前。本当に久々に!国道16号線をひた走り・・・現地、埼玉県さいたま市岩槻区へ。

万代書店岩槻店15-2

 当日、東北自動車道 岩槻ICから春日部方面へ進んで行きますと、噂のリニューアルされた外観が、少しずつ姿を表します。

万代書店岩槻店15-3

 お店の少し手前の信号を左折しますと、そのまま裏手側のメイン駐車場へ。広々としていますが、規制箇所等にはご注意を。

万代書店岩槻店15-3

 こちらの駐車場の一番遠めに車を停め、まずは大回りしながら外観からチェック。

スポンサーリンク

外観詳細

万代書店岩槻店15-5

 赤白ツートンの落ち着いた外観が、全周囲隙なく赤茶にチェンジ。まさに現在進行型とも言えるものへ。

万代書店岩槻店15-6

 ちなみに国道16号線を春日部方面から来た場合、お店の手前の市道を右折。奥が入り口、手前が出口専用となっています。

万代書店岩槻店15-7

 駐輪場にかけて、メイン出入り口へのルート、これは変わらず。障害物もなく、買取品持ち込みも楽そうです。

万代書店岩槻店15-8

 壁面にはお馴染み万代書店の楕円ロゴ。店名付き+コントラストがハッキリしている部分も、大きな特徴のひとつ。

万代書店岩槻店15-9

 以前は各所の自然採光を担っていた窓部。ここが2Fをメインに、オドロキのデザイン化。オールドアメリカン看板タイプに。

万代書店岩槻店15-10

 国道16号線側壁部デザイン、これはアグレッシブに変化。大きなフレーズを各所配置し、何のお店か通り掛かりでも一発理解。

万代書店岩槻店15-11

 出入り口周囲へ近付いてみます。大きく張り出し、迫力あるオレンジゲート。そして立て看板&ガチャ。昨今のお店基本はキッチリ。

万代書店岩槻店15-12

 買取運搬用の台車スペースも設置。看板デザインもニヤリとさせられる、拘りのデザイン。オブジェもチラリ。

万代書店岩槻店15-13

 出入り口側のガチャコーナーには、アノ伝説の赤い筐体!。 そう、その名はコスモス!。 本来のガチャの醍醐味、これが手軽に味わえます。ガンガンチャレンジして、大いにその景品(迷品?)で困惑したいところ(苦笑)。

万代書店岩槻店15-14

 出入り口上部のホワイト万代書店ロゴ、これは健在。無骨な書体、これがイイんですよ。

万代書店岩槻店15-15

 より動的仕様に大きく変化した外観を、万全堪能。お客さんがひっきりなしに行き交う出入り口より、気になる店内へ。

スポンサーリンク

1F店内詳細

万代書店岩槻店15-16

 入店後、ものの数秒で店長さまへお声掛けを頂く!?ハプニング(苦笑)。首からカメラを掛けていましたので、スグに私 omemoと分かったとの事。

万代書店岩槻店15-17

 女性スタッフの方ともご挨拶をさせて頂き、店長さまより様々な貴重なお話しを、お店運営のお忙しい中じっくり拝聴。数年前に系列の万代書店熊谷店古着館のレジ上部の私 omemoの来店呼びかけプレートを作成して頂きましたお方、その人でした!。 お店で画像は撮らせて頂きましたが、当時カミングアウト出来ず・・・本当に失礼致しました(大汗)。

万代書店岩槻店15-18

 また記念品まで頂いてしまいました。万代書店デザインがシブい、赤いスタッフネックスカーフとボールペン。私 omemoのお宝が、またひとつ増えました!。

万代書店岩槻店15-19

 嬉しい展開に感謝の念を頂きつつ、眼前に待ち受ける万代書店岩槻店の店内、いざ探検開始。

万代書店岩槻店15-20

 万代書店岩槻店は、とにかく増した濃密さ。各所熟成を重ねたらしさ全開!の店内様相と言えました。

万代書店岩槻店15-21

 大まかな売り場展開、これは変わらず。1F、2Fともキャパをフル稼働させて、各カテゴリーが軒を連ねています。

万代書店岩槻店15-22

 まずは1Fから。出入り口付近は、買取処、駄菓子、そしてアミューズ。

万代書店岩槻店15-23

 そのまま直進しますと、装飾と膨大なアイテムの融合が楽しい、ホビーコーナーに。

万代書店岩槻店15-24

 突き当たりの壁部には目に付くところに、エアガン&ミリタリーも存在。上部も無駄なく利用し、ディスプレイ。

万代書店岩槻店15-25

 昔ながらのお宝ショップのムードが、ムンムン!。明るくても思いの外DEEPなコーナーが続きます。

万代書店岩槻店15-26

 箱物が多い昨今、ここ万代書店岩槻店では現役感バッチリなソフビ&食玩等も、存在感バツグン。

万代書店岩槻店15-27

 いわゆる什器横におおざっぱに、メインに扱われる事が大分見なくなった・・・これらアイテムが前面に。嬉しくなります。

万代書店岩槻店15-28

 極めつけは、ズバリこの辺。なにか気になる?あんなモノ・・・、こんなモノが多数(汗)。店長さまもアツく語っておられましたイチオシコーナー。 分かる方には分かる?・・・その絶妙な味わい。

万代書店岩槻店15-29

 ホビーコーナーからの流れでメイン通路を進むと、左手には1Fのメインレジ。 この辺が最もHOT。撮影にひと苦労(汗)。

万代書店岩槻店15-30

 向かいはトレカ関連。ちょっとシブめのショーケース付近。佇まいは、もしかして狙ってたり?。

万代書店岩槻店15-31

 トレカプレイスペース、 これもしっかり存在。 妙な熱気、これはその場にいたカードファイターのものかもしれません。

万代書店岩槻店15-32

 向かいにはアイドル関連コーナーもアリ。通路前面、もちろん目に付く形に。

万代書店岩槻店15-33

 ここで・・・他店で見られない気付きが。季節衣装でキメた女性スタッフが、イベント告知をしながら店内を巡回。

万代書店岩槻店15-34

 明るくアナウンスをしながらの巡回は、告知は勿論、防犯にも。そして何より店内が華やぐ秀逸なアクションかと。

万代書店岩槻店15-35

 パチ&スロコーナーが以前広がっていた付近には、メディアコーナー、そしてゲームコーナーに。

万代書店岩槻店15-36

 メディアコーナーは、かなりリッチなキャパに。それにしても・・・、居酒屋赤提灯が!ナイスミスマッチ(苦笑)。こういうの、好きです。

万代書店岩槻店15-37

 ゲーム関連は、新しめのアイテムが前面より展開。 体感コーナーは、長屋式で他のお店よりワイドな仕様。

万代書店岩槻店15-38

 壁側最奥部に潤沢に広がるレトロソフト関連。派手な装飾は無く、アイテムボリュームで あくまで勝負!。

万代書店岩槻店15-39

 この2つのコーナーの突き当たりが・・・実は万代書店岩槻店のもうひとつの出入り口である北口。 その手前がアダルト。

万代書店岩槻店15-40

 外から見ますと、こんな感じに。夜間の時間帯には閉鎖となる模様。中外どちらも、ここが出入り口だと分かり辛いので、ここは大きな表示が必要かも知れません。

万代書店岩槻店15-41

 続いて2Fへ向かいます。以前は明るかった階段周りは、様相が大幅に変化。 より妖しく、よりお宝ショップらしく。こうこなっくっちゃなりません(ニヤリ。

万代書店岩槻店15-42

 そこはめくるめく魅惑空間の入り口?。2Fエントランス手前は、妖しさ炸裂。一体ナニが・・・起こったのでしょう?。

スポンサーリンク

2F店内詳細

万代書店岩槻店15-43

 釣り具コーナーが移動し、古着関連に。手始めにバッグ系ショーケースその他が、ムーディーにライトアップ。

万代書店岩槻店15-44

 ここをそのまま直進しますと、トイレに。今回も明るく、非常にキレイでした。

万代書店岩槻店15-45

 以前と異なり、より独立コーナーの造りを感じる様相に。通路角のウォッチショーケースも煌びやか。

万代書店岩槻店15-46

 セレクトショップ然とした造り、ぎっしりかかった古着アパレル群。 3段に渡ったラックも、なかなか見ませんね。

万代書店岩槻店15-47

 面白い造りは、まだまだこれから。上部の照明がうずまき状!。こんなコーナーも。

万代書店岩槻店15-48

 とにかくボリュームのスゴさ、そして奥深さ、これに目が行きます。上から下まで隅々までチェックしたいところ。

万代書店岩槻店15-49

 続くスニーカー関連、古着はよく吊り配置は見ますが、スニーカーのは初めてみました。靴紐という部分も、ちょっと面白いですね。

万代書店岩槻店15-50

 レディースコーナー古本コーナーとのムード切り替わりに、うまく溶け込んでいます。

万代書店岩槻店15-51

 2Fの主要カテゴリー、いよいよ古本コミックコーナーに進みます。セットコミックを取り囲む様に、ちょっとシンプルな什器が展開。

万代書店岩槻店15-52

 随所に外枠形状が、ぶすりササる?TVも存在。あえてこんな枠があるのも、お宝ショップの楽しい点。

万代書店岩槻店15-53

 若干の押し込め感、これも味わいのひとつ?釣り具&楽器コーナー。 ここでのボリュームは、ご覧の通り。今後に期待しましょう!。

万代書店岩槻店15-54

 2F店内マップではパチ&スロコーナー表示でしたが、こちらはミニ四駆サーキットに。かなり閉鎖的な造り。開放感が欲しいところ。

万代書店岩槻店15-55

 お宝ショップらしさを深めた各所をチェック完了。私 omemoが、今回時間があまり取れなかったのが残念。

スポンサーリンク

総括

万代書店岩槻店15-56

 万代書店岩槻店。外観の大きな変貌、古きよきお宝ショップの良さがにじみ出た店内は、非常に心地よいものがありました。次回は充分スケジュールに余裕を持った上で、今回以上にじっくりお宝チェックをさせて頂きたいと思います!。

(チェック日:2015年12月) 

スポンサーリンク

*万代書店岩槻店の過去の記事をあわせて読む↓

万代書店岩槻店
(埼玉県)万代書店岩槻店

コンテンツ万代書店岩槻店レビュー*万代書店岩槻店のその他の記事をあわせて読む↓ 万代書店岩槻店 まんだいしょてんいわつきてん  <基本データー>  店名:万代書店岩槻店  住所:埼玉県さいたま市岩槻区東町1-8-11  TEL :048-749-7200   営業時間:10:00~26:00  Pスペース:100台程? 万代書店岩槻店 詳細マップ レビュー  万代書店岩槻店・・・。 東北自動車道  ...

続きを見る

万代書店岩槻店
(埼玉県)万代書店岩槻店2

コンテンツ万代書店岩槻店2レビュー*万代書店岩槻店のその他の記事はこちらより↓ 万代書店岩槻店2 まんだいしょてんいわつきてん レビュー  万代書店岩槻店・・・。 最近お店のレイアウトを少しづつ変更していた事もあり、今回早速チェックへ!。    この万代書店岩槻店、数ある万代書店系列の中でもトップクラスのきれいな商品配置と清潔感のあるお店です。特にトイレはきれいです!(w。やっぱりここの ...

続きを見る

万代書店岩槻店
(埼玉県)万代書店岩槻店3

コンテンツ万代書店岩槻店3レビュー*万代書店岩槻店のその他の記事はこちらより↓ 万代書店岩槻店3 まんだいしょてんいわつきてん レビュー  万代書店岩槻店・・・。地域性を感じる商品ラインナップ等チェックすべき点が多いこのお宝ショップへ、久々にGO!。  外観等は、ほぼ変化はなく、お店の前で販売されていた富良野メロンパンに心を動かせられながら早速店内へ・・・。  どのカテゴリーも、今回も申し分ない商 ...

続きを見る

万代書店岩槻店
(埼玉県)万代書店岩槻店4

コンテンツ万代書店岩槻店4レビュー*万代書店岩槻店のその他の記事はこちらより↓ 万代書店岩槻店4 まんだいしょてんいわつきてん レビュー  万代書店岩槻店・・・。 小雨まじりの肌寒い夕暮れどきにもめげずに?国道16号線をヒタ走り現地へ。    お店後ろ側の駐車場へ車を停め、早速正面の入り口に向かいつつ外観を軽くチェック。 特にこれと言った変化も見られず非常によくまとめられたお宝ショップに ...

続きを見る

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR


-埼玉県, お宝発見!?日記2016
-, , , ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2021 All Rights Reserved.