スポンサーリンク

お宝発見!?日記2010 奈良県

(奈良県)開放倉庫橿原店2

更新日:

開放倉庫橿原店2

かいほうそうこかしはらてん

開放倉庫橿原店
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100

スポンサーリンク

レビュー

 開放倉庫橿原店・・・。
前回チェック時において、そのインパクトある店内入り口にドギモを抜かれたワケですが、今回もまたまた?あらぬ期待をしながら?一路奈良県橿原市へ!。

 

 もともと大阪方面からの道路アクセスもイイんですが、今回は、大和御所道路橿原バイパスを使った為、すこぶる快適に現地至近へ。

開放倉庫橿原店10-2

   やや大きめでポップな「古本」の黒い看板と、開放倉庫系お宝ショップでおなじみの、妖しいオブジェを目安にそそくさとお店の敷地へ入ってみます。

 

 国道24号線側からお店を望みますとパっと見、そんなに妖しくはなく、むしろ地味な外観に見えちゃいますケド・・・、ひとたび正面入り口部を発見しますとそんな気分は一気に払拭されますね(w。

開放倉庫橿原店10-3

  開放倉庫橿原店と言えば、まさにコレにつきます!と断言してもOKな?遺跡洞窟開口部風の店内入り口。 実は、ココを見るのが一番の楽しみだったり・・・(爆)。  また、この入り口周囲が至ってフツーの住宅地ってところもギャップがあり過ぎて最高です。 住宅地の平和な庭先より、一歩道路を挟んでスグのところに開放倉庫橿原店のこの入り口・・・。 気になる諸兄は、ゼヒ現地にてこのカタルシスを感じてみて下さいね。

開放倉庫橿原店10-4

  入店前より、テンションはMAX。早速、私 omemoはこの入り口より気になる店内へ・・・。

 開放倉庫橿原店の店内も、予想通りの?何でもアリ感がムンムン伝わる香ばしい様相です。

開放倉庫橿原店10-5

 
 前回チェック時もそうでしたが、適度にうらぶれた店内にところ狭しと陳列されている お宝アイテムの数々・・・。

開放倉庫橿原店10-6

 
 コーナーによりましては収拾のつかないくらいの?ゴッタ煮テイストな造りのところも多々見られて、楽しい限り。

開放倉庫橿原店10-7

 
 万代書店系お宝ショップでの定番パターンと言えば、店内陳列スペースをはじめとする、木工での内装関係。開放倉庫橿原店では、建築現場等で見られる単管とクランプによるダイナミックなコーナー造りも見応えがありました。

開放倉庫橿原店10-8

 
 こんなお店の造りも手伝って、変則的な半地下&中2階もある為、存分に探検気分を堪能しつつお宝チェックが楽しめました。

開放倉庫橿原店10-9

 
 開放倉庫橿原店。お宝ショップに必要な? 非日常感が見事に味わえるお店造りは、お見事!の一言です。 次回チェック時にも、より一層?私 omemoをクラクラさせてくれそうなお店造りに期待してます!。

スポンサーリンク

*開放倉庫橿原店のその他の記事はこちらより↓

開放倉庫橿原店
(奈良県)開放倉庫橿原店

開放倉庫橿原店この記事の目次開放倉庫橿原店レビュー*開放倉庫橿原店のその他の記事は、こちらより↓  かいほうそうこかしはらてん  <基本データー>  店名:開放倉庫橿原店  住所:奈良県橿原市十市町888-5  TEL ::0744-29-3760  営業時間:10:00~26:00  Pスペース:50台程? 開放倉庫橿原店 詳細マップ レビュー  開放倉庫橿原店・・・。 日本が誇る古都 奈良県に ...

続きを見る

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2010, 奈良県
-, ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.