スポンサーリンク

お宝発見!?日記2011

(静岡県)浜北鑑定団3

更新日:

浜北鑑定団3

はまきたかんていだん

浜北鑑定団
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100

スポンサーリンク

レビュー

 浜北鑑定団・・・。
静岡県内のお宝ショップグループの雄、静岡鑑定団グループの中でもイチニイを争う?とにかく巨大なお店です。 それにしても、スゴいですよね。同じ静岡県浜松市内には、同規模の浜松鑑定団もあるワケですから。 少し距離は離れていますケド、それぞれ必ずチェックしたいお店と言えます。

 

 さてさて、今回はつき抜ける青空のもと東名自動車道を、つっ走る事・・・数時間(汗)。そのかいあってか?浜北鑑定団の開店時間前に現地へ到着。

浜北鑑定団11-2

 今回チェック時は、お店前にて特価品のイベントスペースも設営され、開店前よりチェックに勤しむお客さんも多数。 外観も大きな変化は見られず、相変わらず巨大なお店といったところ。 開店と同時に、早速気になるお店の中へ。

浜北鑑定団11-3

 のっけから始まる?広大な売り場スペースと圧倒的な商品量は、今回も健在。 かれこれ、浜北鑑定団へのチェックは3回目ですが、全体的に更に増強された感が要所要所で、ヒシヒシと伝わってきます。

浜北鑑定団11-4

 そういった部分は、広めに取られているハズのメイン通路が・・・、コーナーの拡張や特価品スペースの充実によって狭くなっているところとかで感じますね。

浜北鑑定団11-5

 そんな・・・ただでさえモノ凄い商品量を誇っていますので、各コーナーでは適度に乱雑感が出てきており、お宝ショップの味わい深い部分を垣間見る事が出来ます。

浜北鑑定団11-6

 自由度の高いスペースをフルに活用し、各コーナーではどこも見応えのある造りを見せています。

浜北鑑定団11-7

 古着アパレルコーナーも、魅せるディスプレイを強調し メンズ&レディースとも華やいだコーナー造りとなっていました。

浜北鑑定団11-8

 海もほど近い事もあってかマリンスポーツのコーナーも大きくとられており、サーフボード関連も充実のラインナップと言えますね。

浜北鑑定団11-9

 浜北鑑定団店内右奥の一角には、 静岡鑑定団グループ特有の「アニマルハンター999円」も今回もしっかり展開。

浜北鑑定団11-10

 アパレル系メインでしたが、小物から一般リサイクル品に至るまで幅広い商品が、ぎっしりと詰め込まれています。

浜北鑑定団11-11

 商品タグも非常に親切な造りで、アニマルマークと適用曜日が大きく提示されています。
  浜北鑑定団11-12

 また・・・、最大の特徴かもしれませんがこの静岡県浜松市を中心に居住されている日系外国人の方々への配慮し、看板が現地語Verでも、各所に設置されていました。こういったちょっとした細やかな配慮は、大変評価出来ますね。

浜北鑑定団11-13

 浜北鑑定団。とにかくお宝アイテムがあり過ぎて・・・、どこからチェックしてイイのか迷ってしまうお店ですね。 距離的には、私 omemoにとりましては多少の・・・?ガッツは必要ですが、ハズせないお店のひとつと言えますね。

スポンサーリンク

*浜北鑑定団の過去の記事をあわせて読む↓

浜北鑑定団
(静岡県)浜北鑑定団

浜北鑑定団この記事の目次浜北鑑定団レビュー*浜北鑑定団のその他の記事はこちらより↓ はまきたかんていだん  <基本データー>  店名:浜北鑑定団  住所:静岡県浜松市東区半田山5-36-1  TEL :.053-430-5678  営業時間:10:00~26:00  Pスペース:300台程? 浜北鑑定団詳細マップ レビュー  ・・・浜北鑑定団!。 前々から気になってはいたんですが中々行く事が出来ず ...

続きを見る

浜北鑑定団
(静岡県)浜北鑑定団2

浜北鑑定団2この記事の目次浜北鑑定団2レビュー*浜北鑑定団のその他の記事はこちらより↓ はまきたかんていだん レビュー  浜北鑑定団・・・。 関東から向いますと、静岡県内で最も遠いところにあります。 いつも思うんですが、焼津ICから浜松ICまでって結構あるんで大変なワケですけど・・・。    でも!!どんなに遠くても、そこにお宝ショップがあるならば、omemoは行きます!!(爆)。 &n ...

続きを見る

浜北鑑定団
(静岡県)浜北鑑定団4

浜北鑑定団4この記事の目次浜北鑑定団4レビュー*浜北鑑定団の過去の記事をあわせて読む↓  はまきたかんていだん レビュー  浜北鑑定団・・・。 圧倒的な商品ボリュームを誇り、フロアスペースも強大な静岡県浜松市にある静岡鑑定団グループのひとつです。 通称「きたかん」へ新東名高速道路のチェックも兼ねながら?早速現地へ久々に行ってみることに・・・。    この高速道路開通によりまして、従来の東 ...

続きを見る

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2011
-

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.