スポンサーリンク

お宝発見!?日記2008

(静岡県)浜北鑑定団

更新日:

浜北鑑定団

はまきたかんていだん

浜北鑑定団
otakarashopnavi-jp-300-100
picota-jp-300-100
 <基本データー>
 店名:浜北鑑定団
 住所:静岡県浜松市東区半田山5-36-1
 TEL :.053-430-5678
 営業時間:10:00~26:00
 Pスペース:300台程?
浜北鑑定団詳細マップ

レビュー

 ・・・浜北鑑定団!。
前々から気になってはいたんですが中々行く事が出来ず日々妄想を膨らませておりましたが(汗)。今回ようやく行ってきました!!。

浜北鑑定団-2

 場所は東名自動車道 浜松ICを降りて、そのまま道なりに10分程走りますと左側にアロマ半田という複合ショッピングセンターがありますので、その中です。   静岡鑑定団グループのイメージカラーであるオレンジホワイトブルーを取り入れて万代書店系の黒系とは異なり、かなり爽やかな感じです。

浜北鑑定団-3

 
 さてお店の中は・・・。ドキドキしながら入店して唖然!!。・・めっさ広いですわ、ここ!!。天井の高いワンフロアを思い切りよく使った商品配置は、圧巻の一言。 巨大DIYセンターと同じ様な感じですね。そしてこの有り余るスペースには、各カテゴリーが存分に展開しております。 

浜北鑑定団-4

 特に入り口すぐ右にラインナップされているトレカコーナーの商品量の多さと見やすい配置には、まず驚かされました。 万代書店系の雑然とした感じは見られず、非常にどのカテゴリーもキレイに配置されており、心ゆくまでお宝探しが出来るところは嬉しいとこです。 

 

 また他店舗が縮小傾向を極める食玩系も商品ボリュームもさる事ながら、シリーズごとのフルコンプBOXで販売しているといったカユいところに手が届いている感じがいいですね。もちろん定番カテゴリーのおもちゃ、フィギュア、CD、DVD、古本、古着、携帯電話の白ロム、アダルト関係等申し分ない状況でした。

 

 少し特有の妖しさが今後プラスされれば、もっと魅力的なお店になるんではないかと・・?。まあ、なんにせよ・・・久々に新規店にて興奮してしまいました(w。

浜北鑑定団-5

 
 なかなか行けないのが非常に残念ですが、私の中では満足度トップクラスのお店でした。今回嬉しくなってついつい画像も取りすぎちゃいましたしね(w。次回訪問が早くも待ち遠しいです~!!。 

*浜北鑑定団のその他の記事はこちらより↓

浜北鑑定団
(静岡県)浜北鑑定団2

浜北鑑定団2この記事の目次浜北鑑定団2レビュー*浜北鑑定団のその他の記事はこちらより↓ はまきたかんていだん レビュー  浜北鑑定団・・・。 関東から向いますと、静岡県内で最も遠いところにあります。 いつも思うんですが、焼津ICから浜松ICまでって結構あるんで大変なワケですけど・・・。    でも!!どんなに遠くても、そこにお宝ショップがあるならば、omemoは行きます!!(爆)。 &n ...

続きを見る

浜北鑑定団
(静岡県)浜北鑑定団3

浜北鑑定団3この記事の目次浜北鑑定団3レビュー*浜北鑑定団の過去の記事をあわせて読む↓ はまきたかんていだん レビュー  浜北鑑定団・・・。 静岡県内のお宝ショップグループの雄、静岡鑑定団グループの中でもイチニイを争う?とにかく巨大なお店です。 それにしても、スゴいですよね。同じ静岡県浜松市内には、同規模の浜松鑑定団もあるワケですから。 少し距離は離れていますケド、それぞれ必ずチェックしたいお店と ...

続きを見る

浜北鑑定団
(静岡県)浜北鑑定団4

浜北鑑定団4この記事の目次浜北鑑定団4レビュー*浜北鑑定団の過去の記事をあわせて読む↓  はまきたかんていだん レビュー  浜北鑑定団・・・。 圧倒的な商品ボリュームを誇り、フロアスペースも強大な静岡県浜松市にある静岡鑑定団グループのひとつです。 通称「きたかん」へ新東名高速道路のチェックも兼ねながら?早速現地へ久々に行ってみることに・・・。    この高速道路開通によりまして、従来の東 ...

続きを見る

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2008
-, , , , ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.