スポンサーリンク

お宝発見!?日記2012

(番外編)ドッポさんの出展ブースを訪ねて

更新日:

ドッポ(DOPO)

この記事の目次

どっぽぐるーぷ
dopo,ドッポ

レビュー

 今回は、いつものお宝ショップへのチェックとは異なるため、番外編とさせて頂きましたので、ご了承ください(汗)。

 

 私 omemoの表向きの仕事にて?東京ビッグサイトで開催されます各種展示会に赴く機会が非常に多く、月に結構な頻度で出かけております。 そんな中、先月3月(2012年3月)に開催されましたフランチャイズ・ショー2012に、東北地方のお宝ショップグループの㈱ドッポさんが出展されておりましたので、●●にかこつけて?今回拝見させて頂いて参りました。

 

 その名の通りのフランチャイズビジネスに特化した展示会であり、業種もさまざまな企業が出展しており非常に興味深く、独特な空間がそこに・・・。

 

 さて、目指す㈱ドッポさんの出展ブースは・・・、意外にも簡単に発見できました。出入り口からも近く、場内立地はマル。・・・いつものお宝ショップチェックように?軽く外観より見て行きます。

dopo,ドッポ12-2

 2小間のこじんまりとしたスペースにショーケースに配置した各種お宝アイテムをコンパクトにディスプレイ。 そして、壁側上部に、「おもちゃ、カード、雑貨で店舗を活性化しませんか?」とフレーズが掲げられています。

dopo,ドッポ12-3

 ㈱ドッポさんの特有のフォントでここが製作されていたので、いつもの「らしさ」が垣間見れましたが展示ブース周りは、周囲の他ブースと比べ非常に大人しく、優等生的な印象。いつも実際のお店チェック時に唸らされる店内装飾(白木がポイントの棚等)陽を感じる明るくゴチャゴチャした感じに慣れてしまっているせいもあり、意外さを覚えました。

スポンサーリンク

 受付の方に少しお話しを伺おうかとも思いましたが、接客中でお忙しそうでしたので、今回は会社案内その他一式パンフレットを頂くことに。

dopo,ドッポ12-4

 内容としましては、㈱ドッポさんの会社案内(経営理念・社訓、会社概要、会社沿革、事業セクション、スタッフ紹介)とフランチャイズ事業の案内のパンフが2点という内容です。

dopo,ドッポ12-6

 どのパンフレットも興味深い内容で、しばし熟読すること、しきり・・・。ご興味を持たれた諸兄は、㈱ドッポさんの公式ホームページ上のフランチャイズというところから見てみて下さい。

 

 全国数あるお宝ショップの中でも、㈱ドッポさんの場合は、「アパレルとリユースのコラボ」(*会社案内より引用)を打ち出されており、独自路線を歩まれておりますが、今回の展示ブースは残念ながら、その魅力がやや伝わり辛いような・・・。 他のお宝ショップにはない強み、例えば最近お店で見かけます女性ファッションモデルを使用した看板や、オリジナルブランドの露出ですとか・・・。

dopo,ドッポ12-5

 ちょっと最近存在感が薄れてきてしまったようなオリジナルキャラクターであるラックくんも、うまく使っていけないものかと。 私 omemoのようなヘビーお宝ショップマニア?には、多くの説明は不要ですが、この東京ビッグサイトではじめて知ったお客さんには、展示ブースのツカミでチャンスを逃がしてしまっているように思えました。 他のお宝ショップグループでもフランチャイズシステムをいくつか行っているところもありますが、コンテンツが強めな㈱ドッポさんの攻めの試みに今後も期待したいところです。

 

 もし来年出展されるようでしたら、今度は当ブログ用の私 omemoの名刺を置かせて頂たく思っております(w。 

【警告】

当ブログ(万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ https://mandaisoukokanteidan.net/)内にて掲載されている 全てのコンテンツ(文章、画像、その他の掲載している電子情報の全て)のキュレーションサイトやバイラルメディア、まとめサイト、アプリ、その他サイトやブログ、刊行物(雑誌やフリーペーパー)等、当運営メディア(ブログ記事・撮影画像)の無断転載は、固くお断り致します。 使用されたい場合は、必ずご一報頂き、当方の許諾を行った後にてお願い申し上げます。 当方の無許可、及び感知していない掲載を行われました場合は、不本意ながら法人・個人を問わずに掲載使用料を請求させて頂く形にさせて頂きます。 当ブログの全てのコンテンツは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

PR



-お宝発見!?日記2012
-, ,

Copyright© 万代書店&鑑定団&倉庫の全国制覇を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.